遺言、相続のことなら

その書類、当事務所にお任せください

行政書士を選ぶ際のポイントは
口コミ・実績・料金ですか?

大切なのは人と人とのつながりと信頼です。

当行政書士事務所は十勝・帯広で
誠実・言行一致をモットーに
全力で皆様をサポーターします。

帯広 法人設立

お問い合わせ多数いただいております


株式会社やNPO法人などの設立時の定款・議事録の作成

補助金申請・資金調達関連

企業法務


専用ページを設けました

ドローン

農地転用・ドローン飛行申請


十勝・帯広の主要産業である農業。農地の転用は昔から行われていることですが、農業従事者の減少傾向に伴い、今後も増えてくることが予想されます。農地法に精通している当事務所にお任せください。

登記・測量は提携専門家と強力タッグで安心、申請、受領も都合の良い時に都合の良い場所まで伺いますのでわざわざ市内までお出かけになる必要もありません。

空の産業革命と言われるドローン。物流、測量や農薬散布、そして空撮と活用の幅には大きなものがありますが、自由に空を飛ばせるわけではなく、エリアによっては飛行許可が必要になり、それを破ると罰則規定もあります。機械化、AI化が今後も進むことと思われます。農薬散布に注目されているドローンの飛行には許可と機体の登録が必要です。まずはお問い合わせください 。

離婚協議書

権利義務・事実証明・離婚協議書など

例えば離婚協議書。

別々の道を歩くことを選ばれた方にとって、先々の生活設計は非常に重要になってきます。特にお子様がいらっしゃる方、住宅ローンなどを抱えられている方におかれては、きちんとした形でその分担を決めておかれることが不可欠とも言えます。

お互いの将来に不安や不透明さを残さないよう、入念にヒアリングを重ねた上での書面作成をおすすめします。当事務所で万全のお手伝いをします。

遺言作成

遺言・相続・終活

人はみな老い、人生は必ず最期を迎えます。その定めを免れる人はどこにもいませんが、遺された方々のためにご自身が今からやっておけることも少なからずあります。

そして、自分らしくいられなくなった時のために、自分自身でやっておけることとして意識され始めた成年後見制度。

治る見込みのない病にご自分が倒れ、意識がなくなった後の延命治療についての意思表明も元気なうちにやっておくことで、ご家族の心労を少しでも軽減できるはずです。

遺言作成、遺産分割協議書もご相談ください。親族間で無用の紛争に発展させぬよう、あるいは大切な方を手続や協議で疲弊させぬよう、前もって当事務所にお手伝いさせてください。墓じまいや移転などの許可申請も承っております。

後遺障害

交通事故の自賠責請求・後遺障害認定手続

極めて煩雑かつ難解な手続を必要とする分野です。納得できないまま後遺障害の疼痛に苦しむ方も少なくありません。事故の後に不安な日々の中、後遺障害って何?手続きを勧められたんだけど、どういうこと?頚椎捻挫って治るの?と疑問に答えてくれるところが見つからないのが問題です。単に手続的知識のみならず、専門的知見を持つ医師のアドバイスも必要になってきます。

整形外科専門医とチームで、いつでも専門的知見に基づくアドバイスを受けられる強みが当事務所にはあります。情報のアップデートに日々努めている私どもにご相談ください。

車庫証明

自動車の車庫証明・名義変更・出張封印

十勝・帯広においては必要不可欠な自動車ですが、登録には警察署で車庫証明を取得した上で運輸局にも行かねばなりません。車庫証明なら申請と受領で最低2回、警察署に行かねばならないだけでなく、不備があればさらに出直しを求められます。しかも平日にです。帯広以外の地域も担当いたします。

当事務所なら土日にご用件を承った上で週明けに対応可能です。とかち、帯広地域のみなさまへおすすめの行政書士事務所です。音更、芽室、幕別、士幌、上士幌、池田、浦幌、豊頃、本別、足寄、陸別、新得、清水、鹿追、大樹、広尾にお住いの方々、どうぞご相談ください。

車庫証明と登録、出張封印をまとめてご依頼の場合や2回目以降のご依頼の場合は割引いたします。自動車販売業などの業者様でももちろんOK。

当事務所は、自動車登録業務に十分精通した行政書士として出張封印の登録を受けております。出張封印を受任できる場合とできない場合については、事前に詳しくヒアリングする必要がございます。必ず事前にお問い合わせください。

生活保護

緊急小口資金・総合生活支援金・生活保護

コロナ禍で仕事がなくなって収入が途絶えた、病気で働けない、そんな時、サラ金などから借り入れをする前にできることがあります。国民の権利として保障されているものを活用して、再起に備えましょう。申請のハードルが高いように感じられる時は行政書士にご相談ください。


飲食業 HACCP

飲食業のHACCP

東京から移住してきて最も感銘を受けたのが十勝の食材の豊かさ、美味しさでした。その十勝の食材を使いながら日々奮闘しておられる飲食店の皆様にとって、2020年6月施行のHACCP義務化は大きな課題となっているかと思います。飲食店マネージャーの経験もある当事務所でお手伝いできます。お気軽にお問い合わせください。


契約書作成

予防法務(契約書・公正証書作成、文面確認)

契約書はどうやって作成したらいいでしょう?難解な法律用語の並ぶ契約書は、作るどころか読むのもしんどい、という方は多いでしょう。しかしながら、契約前に確認を怠ることで思わぬトラブルや損害を招くことも多々あります。きちんとした契約書を作成すればするほど、公正証書としてその証拠能力や信頼性の担保が必要とされるケースもあります。どうぞプロにお任せください。

あるいは契約のクロージングの局面で、担当者に契約関連の知識がなくクライアントに不信感を持たれるリスクもあるかと思われます。

契約関連の社内セミナー等も含めてぜひ当事務所にご相談ください。

手紙の代筆

危機管理・スピーチコンサルティング

インターネット上での炎上の話題が相次ぐ昨今。企業として、あるいは経営者として、不測の事態に備えざるを得なくなってきていますが、初動対応に失敗しなければ炎上は沈静化したのに、というケースも頻繁にあります。謝罪文も含め、プレスリリースの文言は実は極めてデリケートです。

さらに、スピーチの機会の多い経営の最前線で奮闘される皆様にはスピーチの草案、原稿作成もお手伝いします。前職である国語科講師としての経験も含めて私どもがお役に立てる分野です。



DNA鑑定・遺伝子検査


事実証明の必要性の代表例の一つがDNA検査です。国内でも有数の検査体制を持つDNA鑑定サービス「SeeDNA」様と提携し、「真実を知りたい」方のお手伝いをしております。